本日 1607 人 - 昨日 5604 人 - 累計 2610456 人
  • 記事検索

RSS

男子駅伝 長野県チームが優勝

 第19回都道府県対抗男子駅伝で、長野県が6度目の優勝を果たしました。

 優勝候補の埼玉県、兵庫県などが出遅れる中、長野県は第3区の上野選手(区間賞)でトップにたち、その後、一旦はトップをゆずったものの、第7区でアンカーの日体大の矢野選手(二年連続区間賞)が接戦を抜け出し、最後は独走で圧巻の優勝フィニッシュ。郷土の誇りと名誉のために走ってくれた選手の皆さんに本当にお疲れ様でした。そして元気をもらいましたありがとうございます。(N)


関連記事
雪が無くてもスノボーは出来る (05月07日)
「無言館」で感じるもの それは (05月22日)
高校入試の合格発表 (03月20日)
小平奈緒選手国内最高で圧勝 (10月24日)
2000アクセス達成 (01月05日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):