本日 2007 人 - 昨日 2175 人 - 累計 4392220 人
  • 記事検索

RSS

2019年信州山岳遭難大幅減

 昨年一年間に長野県内で発生した山岳遭難件数が大幅に減少しました。

 2019年中に信州の山岳で発生した山岳遭難件数は265件と前年より大幅に減少した。
 遭難者も290人で、7年ぶりに300人を下回った。

 これは前年に多かったきのこ採り遭難の減少や、天候不順により入山者が減少したことが影響していると思われる。入山者が減れば遭難者が減る、当たり前のことである。

関連記事
NO IMAGE
八剣山で80代女性滑落 (10月21日)
NO IMAGE
徳島では女性が滑落 (02月25日)

コメント
name.. :記憶
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):