本日 1980 人 - 昨日 1949 人 - 累計 4212073 人
  • 記事検索

RSS

筑波連山で男性滑落死

 筑波連山の山で、男性が滑落し亡くなりました。

 7月21日、茨城県桜川市の筑波連山の第2の高峰「加波山」(標高709m)で登山をしていた福島県の50代男性が滑落し死亡した。

 男性は、仲間20人余りと登山に来ていて、仲間と別れて山頂を目指していたという。

 加波山は、加波山事件の舞台となった山で茨城県中部にあり、初心者向けのハイキングコースになっている。

 男性のご冥福をお祈りします。


コメント
name.. :記憶
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):