本日 3380 人 - 昨日 3929 人 - 累計 3855359 人
  • 記事検索

RSS

草津白根山噴火警戒レベル判定基準見直し

草津白根山の噴火警戒レベル判定基準の見直しが行われました。

 気象庁は、6月4日、草津白根山(白根山(湯釜付近))の噴火警戒レベルの判定基準を見直した。

 今回の見直しは、レベル3に引き上げる基準と、レベル2から1に引き下げる基準について、次のとおり追加した。

 レベル3へ引き上げる基準には、定量的な基準を設定。レベル2から1に引き下げる基準には、噴気や湖水の化学組成の観測データも静穏時に戻る傾向が明瞭となることを条件に加えた。
 詳細は、気象庁のホームページで確認のこと。
★草津白根山の噴火警戒レベルの基準の見直し


コメント
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):