本日 1667 人 - 昨日 2620 人 - 累計 4065358 人
  • 記事検索

RSS

志賀草津高原ルート通行止め

 志賀草津高原ルートの一部区間が通行止めとなっています。

 5月18日13時より、志賀草津高原ルート(国道292号)は、火山性地震が増加したため、群馬県側の殺生駐車場から万座三差路までの8.5キロ区間が通行止めとなっています。

 今季、冬期閉鎖の解除とともに通行規制を解除した同ルートですが、やはり噴火警戒レベルは2のままです。
 火山性地震は、17日が10回、18日は13時までに14回を記録していました。

 自主規制で群馬県は、24時間の火山性地震が15回以上となった場合は通行止めとするとしておりました。


コメント
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):