本日 2750 人 - 昨日 3943 人 - 累計 3699598 人
  • 記事検索

RSS

長野県内山火事多発

 週末、長野県内では山火事が多発しています。

 4月5日、佐久穂町では住宅火災から山林に火が燃え移り、大規模な山火事に発展し、本県の消防ヘリのほか山梨県にも応援を仰いだが鎮圧できず、最後は自衛隊に災害派遣を要請。
 7日、約700トンもの水を自衛隊が散水し鎮圧した。

 4月6日は、南部の喬木村、塩尻市でも山林火災が発生し、相次いで自衛隊に災害派遣を要請。
 喬木村の火災は、7日早朝に鎮圧となった。
こちらは焚火が山林に燃え広がったとみられているが、空気が乾燥し風が吹いている状況で、不注意な火の取り扱いにより、多大な迷惑をかけたものだ。

 塩尻市の山林火災は、自衛隊に災害派遣要請をしたものの、地上隊で鎮圧にいたったため、自衛隊の活動は行われなかったようだ。

 いずれにしても、乾燥注意報、強風注意報が発令されているときは、焚火はやめてほしいものだ。


コメント
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):