本日 1869 人 - 昨日 2527 人 - 累計 4068087 人
  • 記事検索

RSS

尾瀬燧ヶ岳で雪崩1人死亡

 福島県南会津の燧ヶ岳で雪崩が発生し男性が巻き込まれ死亡しました。

 3月9日、福島県南会津郡檜枝岐村(ひのえまたむら)の燧ヶ岳(ひうちがたけ)で雪崩が発生し、栃木県の40代男性が死亡した。

 男性は、1人で入山したと思われ、予定を過ぎても帰宅せず、家族が捜索願いを出した。
 10日になって、捜索していた救助隊が、雪に埋まった状態の男性が発見されたという。このことから雪崩に巻き込まれた公算が高いようだ。

 ご冥福をお祈りします。

 なお、福島県の檜枝岐村は日本有数の豪雪地帯で有名で、当時は例年になく気温が高めだったと推測され、雪崩が発生しやすくなっていたのではないか。

関連記事
NO IMAGE
富士山で3人救助 (08月19日)
NO IMAGE
滝に落ちた一人を発見 (08月18日)

コメント
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):