本日 1107 人 - 昨日 2899 人 - 累計 3626845 人
  • 記事検索

RSS

白馬乗鞍で雪崩1人重傷

 北アルプスの白馬乗鞍岳で雪崩が発生し1人が重傷を負いました。

 2月2日、北アルプスの白馬乗鞍岳でバックカントリースキーをしていた、長野県内の30代男性が雪崩に巻き込まれた。

 男性は救助されたが、肺挫傷と左足骨折の重傷を負ったという。

 長野県内は、昨日午後から気温が上がっており、今日は雨が降る予報。さらに雪崩の危険がたかっている。バックカントリーでは一層の注意が必要だ。

関連記事
NO IMAGE
続報 奥穂遭難事故 (09月02日)

コメント
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):