本日 258 人 - 昨日 3753 人 - 累計 3855990 人
  • 記事検索

RSS

白馬ルールを確認

 白馬でウインタースポーツを安全に楽しむために、「白馬ルール」を守ろう。

 何事もルールはあるものだ。ルールを守らなければ、それは事故につながる。

 長野県白馬地域では、白馬村、警察、索道事業者協議会、遭対協などが連携して、ウインタースポーツを安全に楽しむためにの地域の公式ルール「白馬ルール」を作っている。

 スキー場の管理区域、立ち入り禁止区域を山岳地図の明記している。これを見るまでもなく、ゲレンデに行けば、どこまでが管理区域かわかるはず。視界不良
時はスピードを控え、むやみにゲレンデの真ん中で立ち止まれないことだ。

 さらに天候が悪化し、視界不良になったら滑走を止めて、カフェでティータイムをとろう。それが事故、けがをしない秘訣だ。

 どのスキー場にもルールはあるもの、滑走前に是非一読してほしい。

 白馬でウィンタースポーツを楽しむ方は、こちらの「白馬ルール」を熟読し、ルールを守ってほしい。

★白馬ルール



コメント
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):