本日 1402 人 - 昨日 3537 人 - 累計 2986557 人
  • 記事検索

RSS

死因は溺死だった

 苗場山のふもとでキノコ採りをしていて亡くなった二人の死因は溺死だったという。

 10月14日、長野県栄村の苗場山麓の山中で、きのこ採りに出かけ行方不明となり、赤石沢で遺体で見つかった70代の男性2人の死因は溺死と分かった。

 2人が溺死した経緯はわかっていない。

 改めてご冥福をお祈りします。


関連記事
「アルプス」の意義とは (03月26日)
白馬コルチナで女性宿に戻らず (12月29日)
八ヶ岳で単独の男性不明 (10月23日)
早大木下教授が小仙丈ヶ岳で滑落 (11月08日)
大学生遭難時はホワイトアウトだった (03月25日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):