本日 1127 人 - 昨日 2837 人 - 累計 3065164 人
  • 記事検索

RSS

佐久・諏訪地域の大雪警報継続

 長野県佐久・諏訪地域の大雪警報は継続されています。

 長野県中南部及び大北地域に出されていた大雪警報は、佐久・諏訪地域を除き解除されました。

 16時現在、24時間降雪量は大町6センチ、菅平9センチ、軽井沢10センチ、松本5センチ、諏訪8センチ、開田高原4センチとなっています。
 この時期に軽井沢で10センチとは珍しいです。

 軽井沢町を含む佐久地域の大雪警報は継続中です。22日未明まで警戒が必要なようです。十分に注意してください。

 北部の長野市でも雪が降っていますが、積もるまでにはなっていません。気温は低く、冷たい風が吹いています。健康管理には十分注意してください。
 
 事故のため通行止めとなっていた中央自動車道下り線の、諏訪インターと山梨県の小淵沢インター間は、16時30分に通行止めが解除されています。
 長野県内を通る高速道路は、更埴JCT~岡谷JCT、中津川IC~須玉IC、東部湯の丸IC~松井田妙義ICでチェーン規制となっています。(18:00現在)


関連記事
中ア千畳敷で雪崩発生 (12月19日)
長野県北部大雪に注意 (02月04日)
久しぶりの冬日 (03月17日)
諏訪湖御神渡り期待高まる (01月28日)
長野県消防救助技術大会が開催される (06月17日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):