本日 977 人 - 昨日 1853 人 - 累計 1883144 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

乗鞍高原キャンプ場廃止

 中部山岳国立公園乗鞍高原キャンプ場が廃止されました。

 9月17日をもって、中部山岳国立公園乗鞍高原キャンプ場が廃止された。

 いつの間にと言う感じです。

 乗鞍高原キャンプ場は、昭和40年に休暇村乗鞍高原のキャンプ場としてオープンして以来、多くの人に利用されてきたのですが、50年余の歴史に幕を閉じた。

 近年は、経年による施設の老朽化や利用形態の変化等により利用者が減少していたという。

 こういう施設が一つまた一つと亡くなっていくのは寂しいこと。しかし、経費負担と言う大きな問題があります。誰が負担するのか、とても受益者に負担すれば高額な負担となり、それもまた利用されないことになります。仕方ないことです。

 なお、乗鞍高原キャンプ場の跡地は、園地として整備する計画があるといいます。

 トイレを除く建物は順次解体するようです。キャンプ場に隣接する一の瀬園地については、今後も利用可能できるようです。


関連記事
登山口でOS-1を配布 (08月09日)
北アルプスパノラマ銀座 (03月13日)
北海道では天然雪スキー場オープン (11月13日)
尾瀬入山者増加前年より増加 (01月22日)
白馬三山は雪景色 (10月18日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):