本日 1063 人 - 昨日 2908 人 - 累計 1651673 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

西穂滑落自力で這い上がり下山した?

 北アルプスの西穂高岳で滑落した2人が、自力で這い上がって無事下山したようだ。

 3月19日、西穂高岳のピラミットピーク付近で、男女二人が滑落するところを目撃され、安否が心配されていましたが、なんと、自力で這い上がり下山したというから驚いた。

 ケガも軽傷程度だという。

 九死に一生を得るとは、こういうことを言うのかもしれない。でも、本当に無事で良かった。


関連記事
「山岳救助活動における消防・警察の連携会議」開かれる (07月21日)
槍で1週間前不明男性奇跡の生還 (09月30日)
新潟県過去10年で遭難者最多 (04月21日)
富士山滑落事故は広島工業大学の学生 (11月21日)
御嶽山再捜索に自衛隊も支援 (07月08日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):