本日 332 人 - 昨日 2378 人 - 累計 1886776 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

大雪未だ止まず

 日本各地で大雪となっています。交通障害など生活への影響も出ています。

 日本海側を中心に大雪となっています。関西や近畿でも積雪があります。この影響で、空の便はもちろん、鉄道や道路にも障害が出ています。

 15日11時現在、長野県の主な地点の24時間降雪量(積雪深)(気象庁データ)

 野沢温泉 34センチ(124センチ)
 信濃町  30センチ(95センチ)
 飯山   35センチ(90センチ)
 小谷   22センチ(93センチ)
 白馬   13センチ(61センチ)
 長野   10センチ(19センチ)
 大町   10センチ(35センチ)
 菅平   46センチ(89センチ)
 軽井沢   7センチ(17センチ)

 野沢温泉では、二日間で1m近い降雪となっています。今日は道祖神祭りが行われます。大変なお祭りとなりそうです。

 京都でも13センチの降雪があったようですが、都道府県対抗女子駅伝は予定どおり行われるようです。
 優勝候補「長野県」の検討を祈りたい。是非、雪国長野として、雪を味方にしてほしいところ。


関連記事
西日本は大雪厳重な警戒必要 (02月09日)
2015長野県消防ポンプ操法大会見どころ (07月24日)
岐阜県防災ヘリ最新機種に (03月18日)
信州の大雨スキー場の雪解かす (12月11日)
長野県北部地震から5年 (03月12日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):