本日 1693 人 - 昨日 1937 人 - 累計 4216370 人
  • 記事検索

RSS

氷にあたった女性は顔面骨折

 八ヶ岳硫黄岳に落氷にあたり女性が重体とお伝えした遭難事故の続報です。

 女性は、2月28日午前10時50分頃、八ヶ岳連峰硫黄岳ジョウゴ沢付近で、ロッククライミング中、頭大の氷が落ちてきて頭に当たり、顔の骨を折る重傷を負ったもよう。(昨日の報道では重体との報道があり)

 女性は、3人パーティーで入山し、ロッククライミングをしていたようです。

 以上、長野日報の報道より。


 気温が高くなると、氷も融けてきます。気温の高い時は注意が必要です。

関連記事
NO IMAGE
続報 奥穂遭難事故 (09月02日)
NO IMAGE
朝日岳で4人救助待つ (07月19日)

コメント
name.. :記憶
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):