本日 1254 人 - 昨日 1892 人 - 累計 1823068 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

1月12日は「スキーの日」

画像 1月12日は「スキーの日」です。

 「スキーの日」は、日本人が最初にスキーを教わった日を記念して制定されました。

 1911年(明治44年)1月12日、新潟県高田市(当時)において、オーストリア軍人のテオドール・フォン・レルヒ少佐が、日本の将校にスキーを教えた日です。

 最初の言葉は、mettre ski(メートゥル スキー)”スキーをはけ”だったと言われています。

 このときのスキー技術は、長い一本杖のスキー技術です。

画像 スキー講習が行われた上越高田の金谷山には、これを記念した「レルヒの丘」があり、レルヒ少佐の銅像と記念碑があります。

 今年は、スキー発祥105周年にあたり、「レルヒ祭」も盛大に行われるようです。
 レルヒ祭は2月6日(土)・7日(日)に金谷山スキー場で開催。
 詳細はこちら

 
 金谷山は、スキー場のほか、雪が解けると、ハイキングやBMXコースなど四季を通じて、子供から大人まで広く親しまれている場所です。

 一度は訪れてみてください。


 ※情報が一日遅れてすみませんでした。


関連記事
遭難時発煙筒「マウンテンマーカ」 (12月04日)
エマコンに応募しよう (02月28日)
ボルタリングでトレーニング (09月27日)
ヤマケイから新しい地図 (03月25日)
登山の水分補給にチューストロー! (05月25日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):