本日 1118 人 - 昨日 2294 人 - 累計 2204498 人
  • 記事検索

RSS

須坂粘るもサヨナラ敗退

 第97回全国高等学校野球選手権長野県大会は大会9日目をむかえた。
 松本市営球場の第2試合4回戦は、須坂高校対長野高校の対戦。
 接戦となったが、須坂は9回サヨナラ負けとなった。

 須坂は、序盤に4点を先行され苦しい展開となった。

 5回に3点を返し、8回に1点をとり同点に追いついたが、この試合まで好投してきた山村が力尽き、サヨナラ負けとなった。

 当初の予想を超える活躍で、大いに大会を盛り上げ、先輩たちを楽しませてくれました。大健闘です。

 この大会やこれまでの野球で培ったものを、今後の人生に役立ててください。お疲れ様でした。


関連記事
須坂粘るもサヨナラ敗退 (07月20日)
秋の北信越初戦は長野東と (08月30日)
須坂スキー・クロカンでインターハイ出場 (02月14日)
夏の高校野球 対戦相手決まる (07月02日)
須坂高シード校松本第一破る (07月14日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):