本日 3721 人 - 昨日 3335 人 - 累計 2478158 人
  • 記事検索

RSS

空木岳の遭難から2週間

空木岳南駒 中央アルプスの空木岳に登ると出かけた静岡県の55歳の男性が消息不明となってから2週間となる。

 6月29日(土)、空木岳に登山に行くとメモを残したまま出かけ、翌日になっても帰らないと家族が届け出てから2週間が経つ。

 長野県警のヘリや、県警や中央アルプス地区山岳遭難防止対策協会隊員が地上からも捜索したようだが発見に至っていない。
 男性はどこに行ってしまったのか。
 
 男性の車は、池山登山口で発見されているから、入山したことはほぼ間違いないだろう。


 空木岳では、平成19年7月にも大阪市の54歳に女性が登山する予定で自宅を出たまま行方不明となっている。

 こちらは、空木岳以外に変更している可能性も否めないようだ。
 しかし、行方不明となってから既に8年となる。

 警察ではHPで情報提供を呼びかけているが未だ手がかりはないようだ。
 
 この山には何かあるのかもしれない。

 
 ※写真は、奥から南駒ヶ岳、空木岳、熊沢岳、槍尾岳、島田娘。宝剣岳より撮影。


関連記事
対馬の韓国人三日ぶりに救助 (09月08日)
鹿島の滑落は順大山岳部員 (08月08日)
槍ヶ岳では三日連続遭難事故で3人死傷 (08月12日)
奥穂高岳で男性の遺体 滑落か (06月29日)
富士山滑落事故は広島工業大学の学生 (11月21日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
[2] 事務局 | 2015/08/06 20:40
8月2日付けブログ「空木岳の不明者遺体で見つかる」をご覧ください。
[1] zieuhfkuEh | 2015/08/06 14:20
静岡の男性は8/1に発見されたそうです。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):