本日 224 人 - 昨日 2309 人 - 累計 2052894 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

御嶽山捜索 明日調査隊派遣

 長野県災害対策本部は、明日10日、御嶽山捜索再開に向け、調査隊を派遣することを決めた。

 長野県発表によると、

 去年の噴火で行方が分からない6人の捜索再開に向けて、明日、岐阜県と合同で調査隊派遣を決めた。

 
 調査隊は、午前5時頃入山し、午後4時頃下山する予定。


 長野県が、長野県警、消防、気象庁、学識経験者、県、山小屋関係者、町村の計35名程度で構成し、王滝口登山道班(田の原~王滝頂上~剣ヶ峰)と黒沢口登山道班(飯森高原駅~女人堂~剣ヶ峰)により徒歩で入山するという。


 岐阜県が、岐阜県警、消防、市、県 計15名程度で、黒沢口登山道から調査に入るという。


 全隊帰着後、調査概況の説明が行われるようであるが、多くの成果が出ることえを期待したい。


関連記事
信州の山岳遭難相次ぐ (05月02日)
北穂高岳でガイドが滑落重傷 (10月08日)
奥穂で滑落の二人は尼崎市職員 (05月06日)
甲斐駒七丈山荘より緊急情報 (04月25日)
剱岳で京都の男性死亡 (09月30日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):