本日 392 人 - 昨日 4530 人 - 累計 2765610 人
  • 記事検索

RSS

夢の跡の善光寺

DSC_4152 昨日、御開帳が終わった善光寺です。閑散としています。

DSC_4149 昨日(5/31)、長野市の善光寺は、結願大法要が営まれ回向柱と善の綱で結ばれた前立本尊の厨子の扉が閉めらた。

 約二か月間に及ぶ御開帳が終了した。

 期間中、約700万人の参拝者が訪れたと言われている。

 回向柱の下部は参拝者が触れた手によりやや変色しています。今でも回向柱は建立されたままで、閑散としている境内は触りたい放題です。
 ただし、五色の善の綱は前立本尊とはもう結ばれていません。

 次回は六年後です。六年後またお待ちしています。



 ※撮影は、6月1日午後6時頃。


関連記事
渋滞調査中墜落した静岡県警ヘリ (05月06日)
まるでヒッチコック 大量のムクドリ (02月25日)
小型飛行機また事故 (10月09日)
愛子様志賀高原でインフルエンザに (01月15日)
「信州の地酒普及促進・乾杯条例」が成立 (12月10日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):