本日 2230 人 - 昨日 2972 人 - 累計 1661081 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

2015高山村ネマガリダケ情報

画像 今年もネマガリダケの季節がやってきた。今年の生育はどうなのか気になるところだ。

 今のところ、降雨が少なくタケノコの生育が心配なところ。雨が降れば一気に伸びるだろう。気温は十分なのだから。

 あまり気温が高くなると、タケノコに虫が入ってしまう。

 先週(5月下旬)あたりから、タケノコの話題が出てきている。標高千メートル以下ではぼちぼちタケノコも出てきているようだ。

 山田牧場周辺の千五百メートル付近は、一雨、二雨あってからだろう。
 また、状況をお知らせしたい。

 なお、毎年のように遭難が発生し、二年連続して行方不明者が見つかっていない。あまり夢中にならず、常に方角を確認しタケノコ採りをしてほしい。

 熊もタケノコを食べるのでクマ対策(鈴、ラジオ)も必要だ。熊に追われて崖に落ちたと言う話しもある。要注意である。


 今年の入山可能期間は、平成27年6月6日(土)から平成27年7月5日(日)の 日の出から午後3時までとなっている。
 それ以外は入山禁止である。厳守のこと!

 また、信州高山村の公有林と共有林に入山するには、協力金を納入し協力証を掲示のこと。

 協力金は、1人あたり1,000円(前日・当日)。購入せずに見つかった場合は1,500円ですよ。

 協力証発行場所は、須坂市役所(財政課)、小布施町役場(総務課)、高山村役場(総務課)、現地発行所(山田牧場2ヵ所、万座線1か所)


 ※写真は昨年のもの


関連記事
諏訪湖の御神渡り今年も期待薄 (02月16日)
一日券がなんと50円に (12月29日)
今朝はこの冬一番の冷え込み (11月07日)
冬の日本海は大荒れ (12月30日)
二度目の雪下ろし (02月07日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):