本日 1786 人 - 昨日 4530 人 - 累計 2767004 人
  • 記事検索

RSS

前穂落石事故の山岳会がコメント

 前穂高岳の落石に巻き込まれた女性が所属していた山岳会から、コメントが発表されました。

 平成27年5月3日早朝、北アルプスの前穂高岳の落石で亡くなった女性が所属していた、東京山岳連盟所属の「東京ヤングクライマーズクラブ」は事故に関するコメントをホームページ上で発表した。


 その内容は次のとおり


『2015/5/3 前穂・北尾根の事故について』

 当会では、2015/5/3 前穂・北尾根の4峰取付き付近において、落石及びそれに伴う滑落により2名が死傷する事故を起こしました。

 関係の皆様には、御迷惑、御心配おかけし申し訳ありませんでした。

 救助にあたった警察関係の皆様、現場で救助にご協力いただいたパーティの皆様、大変お世話になりました。

 また、同ルートを登攀中の皆様には登山を中止させてしまい申し訳ありません。

 当日、救助に当たっていただいた方に御礼に伺いと思っておりますが、何名かの方には連絡先を確認できておりません。
 この記事を見てましたら会の連絡先アドレスまで連絡いただけると幸いです。


 以上です。


関連記事
阿弥陀岳雪崩起きやすいと考えず (03月17日)
北ア奥穂高岳で女性滑落 (08月16日)
朝日も特集ザイテン遭難多発 (09月18日)
西穂高で外国人遭難か (05月13日)
東天狗で夫婦遭難か (12月28日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):