本日 2013 人 - 昨日 2436 人 - 累計 3076604 人
  • 記事検索

RSS

山岳写真展「山の断章」

DSC_0 日本山岳写真協会の山岳写真展「山の断章」が、長野市で開催されている。
 閉ざされた冬の剣岳の写真は、憧れをさらに強くします。

 「山の断章」写真展は、日本山岳写真協会北陸支部が主催。

 支部会員13名が写した、立山連峰の山々、白山、谷川岳、利尻、屋久島の作品26点が展示されている。

 「冬晴れの別山尾根」という作品、撮影は1月の剣岳山頂となっている。
 こんな写真を撮れること事態が凄い、まずそこに立たなければならないのだから。


 写真展は、善光寺表参道の「柏与フォトサロン大門」(長野市大門町の柏与文具店2階)で、5月28日(木)まで開催中。
 入場は無料で、時間は9:30~17:30、日曜は休館(※4/12はやってましたが)となっている。

 善光寺御開帳の際は、立ち寄ってみましょう。

 


関連記事
ABMORI2015受付中 (04月18日)
宝剣岳クサリ場工事中 (10月14日)
「西駒ヶ岳」って、どこ? (02月29日)
男体山を活火山に選定 (06月22日)
阿蘇山が噴火 噴煙二千メートル (09月15日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):