本日 463 人 - 昨日 2972 人 - 累計 1659314 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

救助隊による火災予防広報マラソン

画像 千曲坂城消防本部の「救助隊による火災予防広報マラソン」とはこれだ。

 3月1日付けのブログで、春の火災予防運動の広報として、長野県千曲坂城消防本部が「救助隊による火災予防広報マラソン」を行うとお伝えしましたが、写真がそのマラソンの様子。

画像  33名の消防職員が、火災予防のゼッケンをつけて10キロを走ったようです。
 情報によると、千曲川ハーフマラソンのコース下見も兼ねていたのこと。

 「救助隊による・・」となっているが、よく見るとオレンジの救助服でない職員もいると思える。
 普段から鍛えている消防職員にとっては、10キロラン程度は大したことがないのかもしれない。

 同本部管内では、火災予防運動初日にたき火による火災も発生している。
 広報マラソンは、千曲川沿いを走ったということなので、例年発生する下草火災などの予防につながるといいのですが、、、。

 皆さん本当にお疲れ様です。地域住民のため、これからも頑張ってください。


関連記事
2015長野県消防ポンプ操法大会結果 (07月27日)
中ア千畳敷で大規模雪崩 (02月25日)
信州台風の影響で大雨に (09月16日)
50cmの噴石に耐えるシュエルターを (12月13日)
西日本は大雪厳重な警戒必要 (02月09日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):