本日 1859 人 - 昨日 3250 人 - 累計 2496772 人
  • 記事検索

RSS

八ヶ岳連峰の北横岳で男性死亡

IMG_4939 八ヶ岳連峰の北横岳で、倒れている男性が発見され、死亡が確認された。

 信越放送によると、
 
 2月25日、北横岳(写真上、正面が西斜面)に登っていた人から、山頂に「ストックなどが残されている」と通報があった。

 長野県警がヘリコプターで捜索したところ、山頂から150m下の西斜面で倒れている男性を発見したが、病院で死亡が確認された。

 亡くなったのは、静岡県焼津市の37歳の公務員の男性とわかった。

 北八の北横岳は、ロープウェーを使って手軽に登れる山で、冬山の入門的な存在の山。
 2月4日に女優の釈由美子さんも登っている。藤井フミヤさんも、BS番組で一昨年登っている。

IMGP1793 ロープウェー山頂駅のある坪庭から、1時間弱で南峰(2,472m)(写真上が西方向)に着く、そこから北峰(2,489m)へも5分とかからない。
 山頂から西は、霧ヶ峰、諏訪湖、北アルプス方向だが、足を滑らせてしまったのか。
(詳細は、「山アルバム」をご覧ください。)

 警察で原因を調べているようだが、北横岳で滑落はあまり聞いたことがない。しかし、どんな山にも絶対安全はない。北横岳だって、立派な八ヶ岳連峰の山である。

 今冬の八ヶ岳連峰での死者は5人目となるが、行方不明者と山スキー関係を除くとその他は北アの1名だけで、八ヶ岳連峰の遭難は突出している。


関連記事
釣りの遭難が続きます (05月24日)
阿弥陀岳滑落事故2組に分かれ繋がっていた (04月28日)
高山村ネマガリダケで高齢男性2人遭難 (06月23日)
爺ヶ岳で男性病死 (07月30日)
GW山岳遭難死者過去2番目の多さ (05月14日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):