本日 213 人 - 昨日 1872 人 - 累計 1820135 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

乗鞍岳火山防災協議会が発足

 来週、乗鞍岳火山防災協議会が発足する。これによりに、信州に関係する活火山全ての協議会が出来ることになる。

 3月23日発足する乗鞍岳火山防災協議会は、岐阜県及び長野県内の関係市町村並びに関係機関の連携を確立し、乗鞍岳における火山活動ならびに火山防災対策に関する情報交換・対策検討を行うことにより、火山災害に対する防災体制の構築を推進するとともに、地域住民等の防災意識の向上に資することを目的としている。

 メンバーは、気象庁、気象台(岐阜・長野)、北陸地方整備局神通川水系砂防事務所・松本砂防事務所、陸上自衛隊、国土地理院地方測量部(中部・関東)、森林管理署(飛騨・中信)、岐阜県(危機管理部、飛騨振興局、高山土木事務所、高山警察署)、長野県(危機管理部、松本地方事務所、松本建設事務所、松本警察署)、市町村(高山市、松本市、各消防本部(局)、各消防団)、観光団体、有識者となっている。

 凄いメンバーであるので、しっかり機能する組織となるようお願いしたいもの。


関連記事
御嶽山噴火災害対策本部は廃止 (11月08日)
雪未だ降り止まず 歴史的豪雪 (12月19日)
御嶽山噴火災害から3年 (09月27日)
白馬・小谷 土砂警出っ放し (07月03日)
第35回長野県消防救助技術大会 (06月18日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):