本日 1218 人 - 昨日 3335 人 - 累計 2475655 人
  • 記事検索

RSS

今日から春の火災予防運動

2009_0208_055341-DVC00198 恒例の春季火災予防運動が、3月1日(日)から3月7日(土)までの7日間、全国一斉に行われると言いたのですが、実は違う。

 春季火災予防運動は、原則、3月1日から1週間となっているが、雪深い地域を管轄する岳北消防本部管内は、雪解けを待って4月11日から1週間となっている。

 「もういいかい 火を消すまでは まあだだよ」は、今年度の合言葉。

 暖かくなると暖房器具の消し忘れによる失火、たき火による下草火災など例年多発する季節になりました。

 特にたき火です。いつものように火をつけて、風にあおられ下草に火が燃え移るというパターンが繰り返されています。
 本当に気を付けましょう。

 期間中、各消防本部は様々なイベントを計画している。
 千曲坂城消防本部の「救助隊による火災予防広報マラソン」とはなんだろう、面白いことを考えたものだ。
 広報は注目を集めることが大事、マンネリ化はダメだ。これはきっといいPRになるでしょう。


関連記事
アルプスをバックに消防救助技術を競う (06月19日)
佐久・諏訪地域の大雪警報継続 (03月21日)
上田全国5位の31.5℃ (04月22日)
長野で震度4の地震 (12月06日)
救助隊による火災予防広報マラソン (03月03日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):