本日 2353 人 - 昨日 3326 人 - 累計 2994184 人
  • 記事検索

RSS

駒ヶ岳ロープウェイ復旧の目処たつ

IMGP3005 昨年から運休となっていた中央アルプスの駒ヶ岳ロープウェイが、来月23日より再開する見通しとなった。

 駒ヶ岳ロープウェイは、中アの千畳敷(ロープウェイ駅では最高点)まで1年を通して行くことができるとあって人気があったが、昨年12月15日に発生した大雪による雪崩で、電線が断線などし運行できなくなった。

 復旧の目処が立たないと言われていたが、仮復旧作業の進捗に伴い、3月23日(月)より再開できる見込みが立ったと中央アルプス観光㈱が発表した。
 
IMGP2935 ロープウェイと併せてホテル千畳敷の営業も再開される。(写真は乗越浄土より、ホテル千畳敷と山頂駅)

 中央アルプスの玄関口が閉ざされ、気をもんでいた方も多かったはず。春までに復旧は無理かと思っていましたが、来月の運行再開は本当に嬉しいものです。

IMG_3496 千畳敷は今どうなっているのでしょうか。雪原から天を突くように突き出た岩稜の宝剣岳の今は、、。

 ロープウェイの運休で、今冬の中央アルプス入山者が激減し、今のところ遭難者が「0」となっていることは唯一喜ばしいこと。
 これからは雪崩、落石に注意が必要です。

 千畳敷は春スキーのメッカで、一帯はバックカントリーゲレンデと化します。4月中旬から一月ほどはTバーリフトも出現しますから、しっかりスキーを楽しめます。

 冬の運休中の分を、春から取り戻しましょう。 


関連記事
信州の山岳三が日晴れ (01月03日)
上高地記念式典パブリックビューイング (08月10日)
明日 妙高戸隠連山記念シンポジウム (11月19日)
速報 白馬大池周辺色づき始め (09月19日)
越百山への林道通行止め (07月09日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):