本日 2736 人 - 昨日 6437 人 - 累計 2909123 人
  • 記事検索

RSS

信州百名山の選択基準は

img001 清水栄一氏が選んだ「信州百名山」の基準は五つ!
 まず標高千メートル以上であること。

 『山は 私を育てた 学校である』

 これは、清水栄一氏の著書「信州百名山」の冒頭にかかれた言葉です。
 大正から昭和にかけて、汽車やバスにゆられて山々を旅した清水氏の名言です。
 確かに、山はいろいろな事を教えてくれます。いい言葉です。


 清水栄一氏は、既に他界していますが、同氏が残した「信州百名山」は、時が流れても名作です。是非、ご一読をください。往時の山の様子が分かる上、珍道中の山行記録も面白いものです。


 いろんなところに「〇〇百名山」というたぐいのものがあるが、実際だれがどのような基準で選んだかはっきりしないものあります。

 では、清水栄一氏は「信州百名山」をどんな基準で選んだのでしょうか。
 それは、本書のまえがきに書かれています。

一、千メートル以上の標高を持つこと

 これは山岳県信州ならではの基準でしょう。千メートル以上としたら、百座もない県もあるのではないでしょうか。
 信州では、千メートルないと山と認めないということですね。


二、山容が秀で、登高欲の対象となる山であること

 それはそうですね、登りたくなるような名峰でないと、人は認めてくれないかもしれません。


三、一つの山脈または山城の最高峰または代表的な山であること

 これも山岳県ならではのきじゅんでしょうか。


四、その頂が厳密に長野県内または県境にあること

 ごもっともな基準です。


五、全部自分でそのた頂に立った山であること

 そうれはそうですね、やはり実際に登って自分で確かめる必要があります。登っている道中の風景も評価されたのかもしれません。見ているだけではわかりませんから。


◆◆信州百名山〔清水栄一選〕◆◆

【頚城・戸隠山群】
1戸隠山、2高妻山、3西岳(戸隠村)、4飯綱山、5黒姫山、6荒倉山、7虫倉山、8雨飾山、9天狗原山、10大渚山、11堂津岳、12東山

【八ヶ岳山群】
13聖山、14冠着山、15子檀嶺岳、16独鈷山、17美ヶ原高原、18鉢伏山、19霧ヶ峰、20八ヶ岳(赤岳)、21蓼科山、22天狗岳、23横岳

【飯山山群】
24斑尾山、25鍋倉山

【上信越高原】
26高社山、27鳥甲山、28苗場山、29佐武流山、30白砂山、31岩菅山、32志賀山、33笠岳、34横手山、35御飯岳、36四阿山、37烏帽子岳、38太郎山、39籠ノ登山、40浅間山(黒斑山)、41鼻曲山、42荒船山、43茂来山

【奥秩父】
44御座山、45天狗山、46甲武信岳、47国師岳、48金峰山、49小川山

【北アルプス】
50白馬岳、51唐松岳、52五竜岳、53鹿島槍ヶ岳、54爺ヶ岳、55針ノ木岳、56蓮華岳、57烏帽子岳、58野口五郎岳、59鷲羽岳、60三俣蓮華岳、61餓鬼岳、62有明山、63燕岳、64大天井岳、65常念岳、66蝶ヶ岳、67大滝山、68槍ヶ岳、69穂高岳、70焼岳、71霞沢岳、72乗鞍岳

【木曽山群】
73御嶽、74鉢盛山

【中央アルプス】
75小秀山、76経ヶ岳、77木曽駒ヶ岳、78空木岳、79南駒ヶ岳、80安平路山、81風越山、82南木曽岳、83富士見台、84恵那山、85大川入山、86茶臼山

【伊那山脈】
87守屋山、88戸倉山、89鬼面山

【南アルプス】
90入笠山、91鋸岳、92甲斐駒ヶ岳、93仙丈ヶ岳、94塩見岳、95赤石岳、96聖岳、97茶臼岳、98光岳、99池口岳、100熊伏山



 「信州百名山」(普及版)(発行:カシヨ出版センター)は1600円(税別)で販売されています。
 販売場所は、もちろん清水氏が会長を務めた柏与文具(長野市大門町)です。


関連記事
栂池自然園にWi-Fiを整備 (10月06日)
ヘリの山岳救助活動に遭遇したら  (12月29日)
あの滑落女子高生次はエベレスト目指す (02月28日)
「信州山のグレーディング」細分評価 (01月20日)
国天然記念物「鬼岩」にハーケン (06月20日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):