本日 1232 人 - 昨日 4080 人 - 累計 2479749 人
  • 記事検索

RSS

山に魅せられた 山岳写真展

2015.2.4-6 長野市で、日本山岳写真協会会員の写真展が開かれている。
 どれも見事な写真ばかり、専門家が撮った写真は違います。

 写真展は、日本山岳写真協会松本支部「14山の便り」&日本写真協会選抜合同展となっている。

 どの写真も本当に素晴らしい作品です。山の魅力を十二分に映し出していて、一瞬の姿を見逃さず撮影されている。

 山へのあこがれがさらに強くなりますよ。

 写真展というのは、山歩きだけでなく、山の見方、山の撮り方が勉強になるものだ。

 松本支部の会員の作品ということで、北穂高、涸沢、そして立山の写真が多く、作品は全部で30点。

27 - 1 (1) 会場:長野市の「柏与フォトサロン大門」(善光寺表参道にある柏与文具店2階)

 入場料金:もちろん無料 
 
 開催期間:2月21日(土曜日)まで(日曜日が休館)

 入場時間:9:30~17:30(文具店のやっている時間に同じ)


関連記事
南ア林道バス12日開通 (05月31日)
岐阜県無届登山は過料5万円 (12月23日)
熊大量出没の可能性低い (09月17日)
特急しなの明日再開 (08月05日)
松本清張「黒い画集」-遭難 (08月17日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):