本日 1249 人 - 昨日 1898 人 - 累計 2060307 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

アクティブ・レンジャー国立公園写真展

img001 アクティブ・レンジャー国立公園写真展が長野県庁で始まった。

27 - 2 平成26年度アクティブ・レンジャー国立公園写真展は、長野県庁の1階ロビーで開催している。


 この写真展は、各地を巡回して来たもので、県庁では1月26日(月)から2月6日(金)まで開催している。県庁が空いている時なら、いつでも誰でも気軽に見ることができる。


27 - 1 この写真展は、環境省長野自然環境事務所が主催しているが、国立公園の魅力や環境省と地域の取組み、アクティブ・レンジャーの活動などを紹介するため、平成20年度より始まったという。

 今年度は、中部山岳国立公園指定80周年を記念して、上信越高原国立公園と中部山岳国立公園で活躍する8名のアクティブ・レンジャーが、日々の業務で撮影した写真から37枚を厳選したとのこと。

 結構、感動するものもありますよ。皆さんも是非見に行きましょう。


 アクティブ・レンジャーとは、自然保護官を補佐し、国立公園の現地管理体制の強化、地域内のパトロール、自然解説、各種調査等の業務に携わる非常勤の国家公務員だ。 

 今、来年度のアクティブ・レンジャーを募集しています。
 山が好きな方、自然の中で働きたい方などもってこいの仕事ではないでしょうか。

 興味のある方は、こちらをご覧ください。H27年度応募要領.pdf


関連記事
サザエさんオープニングは信州満載 (03月06日)
希少野生動植物保護監視員 (01月21日)
シカ四万頭を捕獲へ (02月02日)
「雪山登山はじめの一歩in八方尾根」 (04月10日)
戸隠高原で雪の観察会開かれます (02月24日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):