本日 2058 人 - 昨日 3326 人 - 累計 2993889 人
  • 記事検索

RSS

野沢温泉村遭難費用30万円請求

 野沢温泉村の山林で、スノボー中に迷い救助された4人の捜索費用は、30万円になることがわかった。

 信越放送によると、
 昨日(1/22)、長野県の野沢温泉スキー場のコースから外れ、スノボーやスキーをしてコースに戻れなくなり、山林に入り込み道に迷い救助要請した男性4人に対して、野沢温泉村では条例に基づき捜索にかかった費用30万円を請求することを決めたようだ。

 救助された男性は、コース外は滑走禁止であることを知っていたと認めているということです。

 今更、大の大人に言うことではありませんが、ルール―とマナーは守って欲しいものです。


関連記事
先週北アで遭難3件集中 (05月17日)
長野県警V字谷遭難救助活動 (08月30日)
富士山初の死者 (07月26日)
高妻山登山道で骨折 (07月21日)
木曽駒八丁坂で雪崩発生 (03月19日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):