本日 2534 人 - 昨日 4593 人 - 累計 2758423 人
  • 記事検索

RSS

早大山岳部OB3名山スキーで遭難か

IMGP3363 北アに山スキーに行ったまま男性3人が消息不明となっている。3人は早大山岳部のOBということです。

 読売新聞によると、
 3人は、1月16日から2泊3日の予定で白馬村から北アルプスに山スキーのため入山。帰宅予定の18日になっても戻らず。家族が警察に届け出た。

 警察の調べで、白馬村内のスキー場で二人の車が見つかっている。

 登山計画書には「悪天候の場合は白馬村の遠見尾根に行く」と書かれているようで、遠見尾根に向かった可能性が高いと警察はみている。

 3人は、早稲田大学山岳部のOBで、名古屋市の59歳会社員男性、神戸市の無職の66歳男性及び富士見市の会社員の57歳男性ということです。

 長野県北部の天候は先週から荒れていて、今日も大雪注意報が発表されている。
 ヘリコプターによる捜索はできないと思われ、3人の安否が心配される。無事であることを祈りたい。

 ※写真は、八方池山荘上部


関連記事
中国が日本に圧力をかけ救助させた? (04月01日)
不明の早大OB残る二人発見か (06月17日)
御嶽山再捜索に自衛隊も支援 (07月08日)
白馬岳遭難事故のガイド有罪確定 (11月17日)
韓国人前穂高岳で滑落 (07月18日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):