本日 1710 人 - 昨日 2884 人 - 累計 2325318 人
  • 記事検索

RSS

正月飾りは大安に

28 - 1 (1).jpg 大安の今日、正月飾りを飾り付けました。

 正月飾りをいつ飾るのか、迷っている方もいると思います。年内に飾るのは当然ですが、28日か30日に飾るのがいいようです。

 今年は、28日が大安ですから今日飾るのが一番いいのではないでしょうか。
 今日でなければ明後日30日となります。

 29日は二重苦、31日は一日飾りで神に失礼ということのようです。

 正月飾りは、1月7日の「松の内」には取り払うのが一般的で、「どんどん焼き」で焼くことになります。

 松飾りの正しい飾り方は、男松(雄)と女松(雌)で1組で、葉が短くて細いのが女松となります。
 女松を向かって右側に飾ります。女性が上なんですね。


関連記事
野沢菜漬かりました (12月14日)
信州北部峠道は積雪 (11月25日)
今年の初氷は2週遅れ (10月13日)
志賀高原で雪 (10月04日)
野倉のつつじが見頃 (05月09日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):