本日 2509 人 - 昨日 2405 人 - 累計 2328522 人
  • 記事検索

RSS

八ヶ岳赤岳で男性が心肺停止

 12月22日、八ヶ岳の赤岳で男性が心肺停止状態で発見された。

 信越放送によると、
 22日から1泊2日の予定で、八ヶ岳連峰の赤岳に登っていた男性二人パーティーのうちの一人が頂上付近で身動きが取れなくなり、救助を要請していたが心肺停止状態とのこと。

 心肺停止になっているのは、東京都の72歳の男性。
 
 同行者の通報により、警察や遭対協など6人が現地に向かい、男性を発見し近くの山荘に運んだが心肺停止状態だということ。

 昨日から冬型に戻り、昨夜から平地でも雪がチラついたので、山岳がかなり冷え込んだに違いない。

 男性の無事を祈りたいが、これはかなり厳しい状況だと思われる。(N)


関連記事
大雪山遭難の4人無事を確認 (10月18日)
焼岳で男性病死か (07月25日)
群馬妙義山で男性滑落 (06月15日)
北アまた落石でケガ (08月14日)
中ア木曽駒で男性遭難か (12月09日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):