本日 1153 人 - 昨日 4530 人 - 累計 2766371 人
  • 記事検索

RSS

高倉健さん代表作は「八甲田山」

八甲田山.jpg 日本を代表する俳優の高倉健さんが、今月10日に亡くなっていた。ファンの一人して大変残念で寂しいです。

 高倉健さんは、悪性リンパ腫のため、東京都内の病院で83歳で亡くなり、既に近親者で葬儀が執り行われていた。

 日本映画会を引っ張ってきた大スターだけにとても残念です。高倉さんの出演映画は、どれも印象に残る名作ばかりです。

 特に、「幸せの黄色いハンカチ」は青春の時代の思い出、「駅 STATION」は、舟唄の流れる小料理屋の女将役倍賞千恵子との名コンビが、「夜叉」は居酒屋「螢」の螢子役田中裕子と、「野生の証明」では薬師丸ひろ子をスターへと、「ブラックレイン」ではマイケル・ダクラスとの名演技、「八甲田山」での凛とした軍人として、どれをとっても素晴らしい演技といつまでも心に残る映画です。
 こういう素晴らしい俳優と映画が今後出てくることを期待したいと思います。

 今は、多くのファンと共に、高倉健さんのご冥福をお祈りします。(N)


関連記事
渋滞調査中墜落した静岡県警ヘリ (05月06日)
「ジャンプ団体」銅メダル (02月19日)
「信州の地酒普及促進・乾杯条例」が成立 (12月10日)
至福の時 (12月12日)
新警備艇「りんどう」就航 (04月29日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):