本日 1280 人 - 昨日 4530 人 - 累計 2766498 人
  • 記事検索

RSS

アクティブ・レンジャー写真展

IMGP0835.JPG 中部山岳国立公園指定80周年記念、「平成26年度アクティブ・レンジャー国立公園写真展」が須坂市で開かれている。

 アクティブレンジャーとは、環境省のレンジャー(自然保護官)の補佐する職員で、公募により採用された方々です。

 国立公園内のパトロールや利用者指導、調査研究、自然解説など、主として野外の現場業務をになっているようです。

 このアクティブレンジャーの方々の活動を紹介するため、環境省長野自然環境事務所が、平成20年度よりこの写真展を開催しているようです。

IMGP0833.JPG 今年は、中部山岳国立公園指定80周年ということで、上信越高原国立公園と中部山岳国立公園で活躍する8名のアクティブ・レンジャーが、日々の業務で撮影した数多くの写真から厳選したものを展示し、写真に込められたメッセージや国立公園の魅力を発信したとのこと。

IMGP0834.JPG この写真展は、各地を回っており、須坂市では11月7日(金)~21日(金)(10:00~22:00(不定休))、湯っ蔵んどのロビーで開催されている。展示は、それほど大げさなものではない(展示数は十数点)のですが、十分に山の魅力が伝わってきます。

 温泉に入りに行くなら、是非、写真展をお見逃しなく。(N)


関連記事
白根山の噴火警戒レベル引上げ (06月05日)
焼山という活火山 (03月10日)
鉄道最高地点はここ (11月22日)
来週、「妙高戸隠連山国立公園」誕生 (03月21日)
長野県が火山防災対策を強化 (03月01日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):