本日 476 人 - 昨日 3208 人 - 累計 2995515 人
  • 記事検索

RSS

北ア屏風岩で宙づり

 昨日(11/2)、北アルプスの屏風岩で、宙づりになっている男性が救助されたが死亡が確認された。

 死亡したのは、静岡県藤枝市の68歳の男性。10月29日に上高地から単独で入山し31日下山予定であったが下山しないため、所属する山岳会が警察に通報、警察が捜索していた。

 男性は、北アルプス前穂高岳の屏風岩で、命綱を付けロッククライミングをしていて滑落し、宙づりになったと思われる。
 死因は、低体温症とのこと。

 大変痛ましい事故です。遺体に外傷はなかったようですから、単独でなかったら助かったのではないかと思わせる事故です。
 ご冥福を心からお祈りします。(N)
 


関連記事
空木岳避難小屋に遺体 (06月06日)
鳥海山の男性ヘリで救助 (02月28日)
立科でスキーヤー衝突死 (02月05日)
立山連峰の二人は救助 (05月01日)
荒船山の男性は無事救助 (05月19日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):