本日 2240 人 - 昨日 2972 人 - 累計 1661091 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

名所「松川渓谷」の紅葉見頃

画像 紅葉の名所、信州高山村の「松川渓谷」が見頃となっています。八滝は来週がピークとなるか。

 上信越国立公園内は、どこも紅葉がすばらしいのですが、ここ「松川渓谷」は、千曲川支流の松川に沿い、深いV字渓谷が約20kmにおよび、カエデ類が多いため赤が目立ち、黄葉系とのコラボレーションが見事で人気となっています。



画像 松川渓谷の紅葉は、現在、七味温泉(しちみおんせん)のある標高1,300m付近(写真:右上)がそろそろ見頃となります。



画像 笠岳(正式名「笠ヶ岳」)山麓の山田牧場周辺(標高1,500-1,700m)(写真:左上から2番目)ではピークは過ぎています。もともと針葉樹主体でそれほどではありません。



画像 七味大滝下の「虎杖橋」付近(写真:右中)は、そろそろピークでしょう。綺麗に色づいてきました。コンパクトな渓谷美を見せくれる場所です。



画像 五色温泉(ごしきおんせん)の標高1,100m付近(写真:左上から3番目)は、もう少しで見頃となります。ここは例年見事な渓谷美を見せます。




画像 名勝「八滝」(やたき)展望台から見える、対岸の八滝の標高1,500m付近(写真:右下)も間もなくピークです。
 紅葉の中を落ちる八滝水しぶきが絵になる人気のスポットです。連日、プロ・アマのカメラマン多い場所です。

画像 山田温泉下の高井橋付近(標高800m)(写真:左下)は、1週間以上は先でしょうか。赤い高井橋と松川渓谷が人気です。撮影ポイントは、高井橋下流からがいいでしょう。

 全体として、紅葉は例年より早く色づき始めました。木の種類ごとの紅葉にちょっと時差が出ているような気もします。
 また、台風の影響で落葉が心配ですが、あとは日中の日差しと朝晩の冷え込み次第で、紅葉の良し悪しも変わるかもしれません。

 来週末は、天気もいい予報ですので、大勢の観光客が訪れることでしょう。マイカーで行かれる方は、例年の渋滞が予想されます。早朝に出かけるか、帰路は鎌田林道に迂回することを勧めます。山田牧場から志賀高原に抜けるのも楽しめるかもしれません。

 とにかく日中は混雑します。「八滝」や「雷滝」(かみなりだき)の駐車場に停めることができたら奇跡です。今日も台風で悪天候の中、大型バスが周辺に5台はいました。
 やはり山ですから、「早出、早着」でいきましょう。(N)
 


関連記事
イチゴが最盛期 (06月09日)
松茸採ったぞー (09月09日)
大雪の週末 雪片付けにおわれる (02月15日)
明日も信州は晴れ (01月03日)
雪国の強い味方 (12月22日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):