本日 211 人 - 昨日 1872 人 - 累計 1820133 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

今週、長野県消防学校で卒業式

 10月4日(土)、長野市にある長野県消防学校で、初任科57期生の卒業式が行われる。今年の新任消防吏員は80名(男性77名、女性3名)。

 長野県消防学校の発表によると、
 初任科第57期生は、4月10日に入校し、消防の基礎知識、技術の習得と心身の練磨に励んで、めでたく10月4日に卒業の日を迎えるとのこと。

 当日は、卒業式とともに実科査閲(訓練成果の披露)も行われる。この実家査察は、初任科で習得した訓練礼式、救助、救急、消防の活動を披露するもので、毎年、家族や友人、職場の先輩、そして消防マニアが大勢見学に訪れる。

 また、卒業式はひと通り式典が行われ、式が終了し、来賓が退席したあとにドラマがあります。
 そうなんです。テレビでよく見る帽子投げです。総代の音頭で、一斉に天井に向け帽子を投げ上げられます。

 ある者は、今までの厳しい訓練を思い出し、ある者は、友情を確認し、それぞれいろいろな思いで、抱擁し涙する光景が繰り広げられます。
 我が子の立派な有志に涙するご家族もおります。

 今年は、有史以来の御嶽山噴火災害の救助活動が行われている中での卒業式となりそうで、早い者は、翌日から勤務に就くものをいるでしょう。消防の現場は待ったなしです。

 これからも自己研鑽と日々の訓練を怠らず、自らの安全を確保し、一人でも多くの住民の生命と財産を守って欲しいと切に願います。(N)

【長野県消防学校初任科57期生卒業式日程】
 日時:平成26年10月4日(土曜日)

〔実科査閲〕午前10時から12時15分まで
〔卒 業 式〕午後1時30分から午後2時50分まで

場所:長野県消防学校(長野市篠ノ井東福寺2375-1)


関連記事
長野県内 台風接近注意 (10月05日)
雪山の消防署 (01月10日)
1か月予報 前半気温高め (09月30日)
御嶽行方不明者捜索用装備を充実へ (12月18日)
信州木曽で震度5強 (06月25日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):