本日 1333 人 - 昨日 2019 人 - 累計 1819383 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

北アルプスで4人死亡

 京大山岳部の遭難事故(2名死亡)のほかに、富山県の北アルプスで2人が亡くなった。

 信濃毎日新聞によると、
 6日、富山県側の北アルプスの爺ヶ岳(2,670m)の山頂付近で、千葉県柏市の41歳の会社役員の男性が、意識を失って倒れていて、ヘリで搬送されたが死亡が確認された。

 同日、別山(2,880m)山頂付近でも、福井県敦賀市の71歳の男性が倒れ、ヘリで病院に搬送されたが死亡が確認された。

 二人とも死因は、急性心筋梗塞だったとのこと。

 京大山岳部の薬師岳で2名亡くなった遭難事故も富山県側だった。(9/6付けブログ参照)


関連記事
蝶ヶ岳の男性は無事救出 (06月01日)
北岳の遭難男性のみ救助 (01月02日)
滑落した女子高生を救助 阿弥陀岳 (03月09日)
八ヶ岳天狗岳で遭難か (02月23日)
涸沢岳で50代男性凍死 (10月26日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):