本日 4409 人 - 昨日 4593 人 - 累計 2760298 人
  • 記事検索

RSS

須坂市に「ラウンドアバウト」誕生

IMGP7748.JPG 長野県須坂市に長野県内で4番目となる「ラウンドアバウト」(環状交差点)が開通した。

 9月1日、長野県須坂市野辺にラウンドアバウトが開通し、早速、通行してみた。

 飯田市には既に2つのラウンドアバウトがあるが、飯田市と比べるとやや円の半径が小さいように感じる。やや小回りではないか。

 そして、須坂市のラウンドアバウトの周囲は、ブドウ畑などのため、元々信号機がなかったところで、飯田市の市街地のものとは位置づけがちょっと違うかもしれない。
 ただ、5本の道路が交差する変則交差点で事故も多かったようなので、その効果に期待したい。

 皆さんも近いうちに通行してみてはいかがですか。円から抜け出せなくて、くるくる回らないように。回転は時計回りですよ、間違えばぶつかります。
 暫くの間は、警備員が立ち交通指導をするようです。安心して通行してください。

 ラウンドアバウトの場所は、須坂インター方面から菅平高原に向かう県道を、須高農協のエネオスのスタンドを過ぎ、間もなくやや細い道を左へ入ってしばらくと行くとあります。では、お気をつけて。(N)
 


関連記事
上越でイルカウォッチング (01月25日)
高校駅伝『佐久長聖』復活か (12月23日)
次は同級会で山登り (02月10日)
五年前の上海 (01月23日)
川中島の合戦ゆかりの「典厩寺」 (02月04日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):