本日 320 人 - 昨日 3006 人 - 累計 3359674 人
  • 記事検索

RSS

北アで1人死亡1人不明

 8月6日、北アルプスで病気で1人死亡、1人は行方不明となっている。

 信濃毎日新聞によると、
 6日、北アルプスの白岳で登山仲間9人と下山していた千葉県流山市の74歳男性が、心疾患で倒れ病院に収容されたが死亡が確認された。

 また、鹿島槍ヶ岳から五竜岳に縦走していた東京都板橋区の18歳の男子大学生が行方不明となっている。現場は濃霧に覆われていたらしい。
 鹿島槍と五竜の縦走路には、難所の日本三大キレットの一つ「八峰キレット」がある。
 とにかく学生の無事を祈りたい。(N)


関連記事
天狗岳の男性を救出 (02月24日)
白馬大雪渓仲間が男性発見 (05月21日)
消防ヘリによる山岳救助減少 (12月22日)
北アルプス 2人の安否不明 (08月30日)
妙高山で遭難の男性収容 (04月28日)
前の記事
次の記事
COMMENT
[1] 続報 | 2014/08/07 12:22
 今朝、昨日から鹿島槍ヶ岳で行方不明となっている男子学生と思われる遺体が、鹿島槍ヶ岳北峰の尾根の500m下で見つかった模様。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):