本日 401 人 - 昨日 3208 人 - 累計 2995440 人
  • 記事検索

RSS

志賀草津ルート再び通行止

 志賀高原から草津温泉に通じる国道292号(志賀草津ルート)が、昨日5日から再び全面通行止になっている。

 長野県などによると、気象庁が同日午前8時に、火山活動活発化を示す臨時火山情報を出したため、群馬県は終日全面通行止となっている。

 お盆休みを前にして、観光関係者にとっては痛手となりそうだ。


関連記事
谷川岳登山指導センターが開所 (02月19日)
山小屋の管理人を募集している (01月30日)
2015長野県高体連登山大会 (06月03日)
「長野県登山安全条例」成立へ (12月09日)
モンベルが「岳人」を発行する (04月07日)
前の記事
次の記事
COMMENT
[1] 通行止解除 | 2014/08/07 12:05
 8月7日8:30より、通行止が解除となりました。
 通行可能時間は、8:30~17:00
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):