本日 234 人 - 昨日 2309 人 - 累計 2052904 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

今週は初めての「信州 山の日」

IMG_3169.JPG 今週、7月27日(日)は、初めての「信州 山の日」で、各地で記念イベントが開催される。

 長野県は、今年、毎年7月の第4日曜日を「信州 山の日」に定めた。これは「県民共通の財産であり、貴重な『山』に感謝するとともに、『山』を守り育てながら活かしていく機運の醸成の機会とする。」が制定の趣旨。
 また、7月15日から8月14日を「信州 山の月間」とした。

 今年は、「信州 山の日」が制定されて最初の年となることから、「信州の山 新世紀元年」と位置づけて、様々なイベントが計画されている。

 さあ、今週は山に行こう。山に行かない人は、長野県消防団ポンプ操法大会を応援に行こう。

 県が主催する「信州 山の日」制定イベントは、次のとおり開催される。

〔日時〕平成26年7月27日(日曜日)10:00~16:00
〔場所〕国営アルプスあづみの公園(堀金・穂高地区)長野県安曇野市

【午前の部】<午前10時から午後12時15分>
  ○記念式典  ○「信州 山の達人」の発表
  ○オトメ☆ の挑戦「信州 山ガール」の始動

【午後の部】<午後1時30分~午後3時>
  ○リレートーク~信州の山の魅力を語る~
  ・「信州の自然と未来について」C.W.ニコル氏(作家)
  ・「山登りに行こう!」鈴木ともこ氏(マンガ家・エッセイスト)
  ・「恵をもたらす山の自然環境」鈴木啓助氏(信州大学教授)

【展示・体験コーナー】 <午前11時から午後4時>
  •夏休みこども「山」体験ブース(アウトドア、木工体験)
  •いただきます!山の恵みブース(ジビエ料理)
  •山岳写真展示、「大昆虫展」
  •高齢者・障がい者向けアウトドア用車椅子トレイルライダー、HIPPO体験会
  •森林・自然保護関係等の展示等

 さらに、県内各地で開催される主な記念イベントは以下のとおりですが、申し込みが締め切られてものもあるかもしれません。主催者に確認してください。(写真は高山村の笠岳)
イベント名内容定員参加料主催者
志賀高原ユネスコパーク全村登録記念フェスティバル(7/26)・循環バスツアー
・ステージアトラクション(二コルさんの講演、保育園やまびこ太鼓、女子美大ワークショップなど)
無料高山村役場 産業振興課商工観光係 電話026-245-1100
志賀高原ユネスコパーク全村登録記念コンサート・ステージアトラクション(7/27)美咲さんのコンサート、高山太鼓、アルプホルン演奏など無料高山村役場 産業振興課商工観光係 電話026-245-1100
「信州 山の日」に八ヶ岳池めぐり(7/27)初心者の方でも八ヶ岳の自然を身近に感じてもらえるよう、無理のないコースを選び、山岳会の会員と一緒に池めぐり(亀甲池、双子池)25名程度300円(保険料)茅野山岳会FAX:0266-78-4760
「信州山の日」記念プロガイドと行く!戸倉山トレッキング(7/27)戸倉山は、古くから伊那富士とも呼ばれている美しく親しみやすい初心者向けの山。トレッキング初心者にもプロガイドが山歩きのポイントを歩きながらレクチャーします。30名500円一般社団法人駒ヶ根観光協会 0265-81-7700
「山の日」御嶽山ガイド付きトレック入門8合目往復(7/26日帰り)御嶽山8合目森林限界(標高2,500M)を超え遮るもののない雲上の地へガイドと共にトレッキング!!
地域芸能と地域特産品の物産展開催。アルプホルンと地元太鼓の演奏も有ります
15名料金 大人 6,980円  小人 5,980円(ガイド料、ロープウェイ往復料金、昼食代(8合目女人堂)、スイーツ代含む。御岳ロープウェーTEL0264-46-2525
「信州山の日」制定記念講和「ウエルター・ウエストンの常念登山日記の原文を解読する」(7/27)北アルプスを世界に紹介したウォルター・ウェストンが、1894年(明治27年)8月7~8日に常念岳登山を行った際に記した日記の原文を解読、解説します。30人無料一般財団法人公園財団 長野県烏川渓谷緑地環境管理事務所0263-73-0203
「信州 山の日」制定記念鉢盛山登山(7/27)「信州山の日に併せ鉢盛山登山を実施します。朝日村産業振興課 0263-99-2001
企画展 山とともに生きる-「信州 山の日」制定を記念して-(7/26-8/31)山の恵みを獲得するための黒曜石の原石・石器、食事や祈りのための石器、産業資源としての木材利用に関する資料、近代登山をめぐる道具や著作、絵画、観光パンフレットなどをご覧ください。入館料300円長野県立歴史館026-274-2000
講演会「飯綱信仰」について(7/26)演題「飯縄信仰について」
講師「小山 丈夫 氏(いいづな歴史ふれあい館学芸員)」
入館料300円長野県立歴史館026-274-2000
「信州 山の日」親子笠ケ岳登山2000m級の山で雲や草木を観察、山でも実験(気温・気圧・沸点など)、草原での飛行機作成(長野市少年科学センターの指導員による)。お昼は、郷土食"ひんのべ"のふるまいもあります。40名無料高山村役場 産業振興課商工観光係 電話026-245-1100


関連記事
滑走可能な信州のスキー場 (11月28日)
今年も岳都・松本「山岳フォーラム」 (11月07日)
ヤマボクで初滑り (01月05日)
野辺山で氷点下19.2度 (01月24日)
中ア「西駒んボッカ」締切迫る (05月06日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):