本日 3756 人 - 昨日 6437 人 - 累計 2910143 人
  • 記事検索

RSS

八ヶ岳連峰で道迷い滑落遭難

IMGP5434.JPG 昨日(6/29)、単独で八ヶ岳連峰赤岳に入山し、阿弥陀岳を経由して下山予定の男性が滑落し、救助を求めている。

 長野県警によると、
 救助を求めているのは、愛知県名古屋市居住の22歳男性で、道に迷い滑落して行動不能となったようだ。
 本日、県警と遭対協で捜索を行うとのこと。


関連記事
富士山ヘリ救助事故訴訟 (07月27日)
剣岳で男性滑落死 (05月06日)
雨の白馬大雪渓で2人が重傷 (08月19日)
赤岳と奥穂で男性滑落 (06月01日)
3月は雪崩遭難が多発した (04月02日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):