本日 248 人 - 昨日 7584 人 - 累計 2629207 人
  • 記事検索

RSS

高山村のタケノコ採りで遭難

IMGP5426.JPG 信州高山村でネマガリダケを採りに出かけたまま、男性が行方不明になっている。

 一昨日(6/26)朝、長野市の男性が、高山村へネマガリダケ採りに出かけたまま行方不明となっている。
 捜索の結果、昨日、高山村内の県道で男性の車が発見されたため、付近を警察や消防などで男性を捜索しているようだ。

 男性の車が発見された場所は、高山村から群馬県の万座温泉に通じる通称「上信スカイライン」と呼ばれる道路です。
 
 この道路沿線は、太くて赤い質の良いタケノコが出ることで知られているが、親竹も2メートル以上で、霧が発生しやすい場所のため視界がきかないことがあります。
 また、地形も、平坦であったり、くぼんでいたりと方向を見失いやすい場所です。

 このため、毎年、遭難が発生し、ときどき死者も出ています(昨年遭難した男性は、今も行方不明)。昨日は、この辺一帯は雨が降ったようで、男性の安否が気になります。

 先日は、山菜取りに出かけた秋田県の親子(77歳の母と57歳の息子)が行方不明となり、青森県内で10日ぶりに救助されたというニュースもありましたが、標高2,000m近い場所の夜は気温も下がり体力も消耗します。少しでも早く、男性が発見されることを願います。(N)


関連記事
北岳で二人死亡遭難か (08月31日)
秋の北ア高齢男性二人遭難 (09月27日)
トレラン参加者の男女不明 (10月29日)
モンブランで日本人遭難か (08月12日)
西穂落雷事故追悼 (08月02日)
前の記事
次の記事
COMMENT
[2] 続報 | 2014/07/14 21:42
 先月26日に高山村内の山にタケノコ採りで入山したまま行方不明の男性は、いまだに消息不明です。
 既に、警察、消防、遭対協による捜索は打ち切られています。
 なお、高山村内の共有林等への入山は、先週で禁止となっています。
[1] MEZAKI | 2014/06/29 21:24
6/26に上信スカイラインを通って毛無峠に写真撮影に行ってきました。途中の道脇にはタケノコ採りとみられる車が沢山駐車していました。帰りに笠ヶ岳峠の茶屋に寄ったところ、新潟からタケノコ採りに来られたグループの1人の男性が午前10時の集合時間になっても戻らず、警察、捜索隊、ヘリコプターまで出て大変でした。幸い、午後4時頃、峠の茶屋から山之内側に下る道の途中の工事現場に辿り着き、けがもなく済んで、皆さんほっとして解散となりました。上信スカイラインの男性の無事発見を祈ってやみません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):