本日 165 人 - 昨日 3202 人 - 累計 1665654 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

親子で楽しく入笠山に登ろう

画像 長野県公認の山岳ガイド「信州登山案内人」の案内で、入笠山(1955m)登山を楽しむツアーの申し込みが始まった。

 長野県の発表によると、山岳ガイド「信州登山案内人」石川高明さん(46)の案内で、親子で入笠山登山を楽しむツアーを8月9日に開くとのこと。

 ゆったりと山歩きを楽しみながら、鹿の食害から山野草を守る取り組みも学ぶのが目的のようだ。

 長野県が、7月の第4日曜日(今年は7月27日)に制定した「信州山の日」の関連行事として実施するもの。

 8月9日午前9時に、富士見パノラマリゾート(富士見町)のインフォメーションセンター前に集合。ゴンドラリフトで標高1780メートルの山頂駅まで行き、入笠湿原や御所平お花畑を経て山頂までの道のりを往復する約5キロのコース。

 基本は小学4〜6年生が対象だが、小学1〜3年生や中学生でもいいようだ。保護者は同伴が条件。
 参加費は、ゴンドラリフトと昼食代を含み千円。
 持ち物は、帽子、雨具、防寒着、水筒、懐中電灯、靴など。
 定員は30人となっている。

 申し込み先:長野県諏訪地方事務所商工観光課(電話0266・57・2922)。


関連記事
45年ぶりの鴨ヶ岳 (04月19日)
信州百名山「虫倉山」は大賑わい (11月09日)
根子と小根子の花の道 (06月29日)
苗場山 大湿原の草紅葉 (10月13日)
孤高の山「鳥甲山」を踏破 (09月14日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):