本日 4446 人 - 昨日 4593 人 - 累計 2760335 人
  • 記事検索

RSS

北信越高校総体「登山」は松本県ヶ丘

 6月21日と22日、新潟県妙高市の火打山で行われた北信越高校総体の登山競技は、男女ともに長野県の松本県ヶ丘高校が、他県の二校と共に優秀校になった。

 北信越高校総体には、長野県大会で二位と三位になった二校が出場した。松本県ヶ丘は、男子が県大会三位、女子が二位で出場権を得ていた。松本県ヶ丘のほか、男子は県大会二位の大町高、女子は同三位の長野西高が出場している。

 なお、男女とも県大会一位の屋代高校は、8月8日~12日に神奈川県で開催される全国高校総合体育大会に出場することになっている。

 ところで、昨年の県大会六位の我が須坂高校山岳部の結果はどうだったのか、情報はなく不明である。部員不足で参加できなかったとの噂もある。
 県大会優勝から既に20年以上が経過している。今後の活躍に期待したい。(N)


関連記事
高齢のベテランはリスク高い登山 (04月10日)
越百山への林道通行止め (07月09日)
信州クマ目撃情報相次ぐ (06月05日)
学校登山における生徒の意識 (05月21日)
モンベルポイントを地震に寄付 (04月22日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):