本日 497 人 - 昨日 2972 人 - 累計 1659348 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

明日は「長野県消防救助技術大会」

 明日(6/21)午前9時20分より、第33回長野県消防救助技術大会が長野県消防学校で開催される。

 毎年開催されるこの大会も今回で33回を数える。県内14消防本部より選抜された隊員の技術を是非ご覧いただきたい。

 種目は、「ロープブリッジ渡過」、「ロープブリッジ救出」、「梯子登攀」、「引揚救助」、「障害突破」の五種目で競われる。

 今大会の成績上位者は、関東大会、全国大会への切符を手にする。例年長野県勢は本大会でも優秀な成績を納めている。
 さて、今年のキング・オブ・レスキューは誰の手に!

 なお、今回は県消防学校の施設の公開や各種体験できる試みもあるようだ。
 お子さんや消防ファンにはたまらない「昔の消火ポンプ、消防装備品等の展示」、「はしご車、救助工作車等の消防車両の展示」、「地震体験車による地震体験」、「防災グッズ・非常食等の展示」も行われる。

 例年、消防関係者及びそのご家族、消防マニアなど多数の人が集うこの大会だが、今年はさらに盛り上がりそうだ。(N)


関連記事
悲願 「上伊那広域消防」本部誕生 (10月27日)
春期における雪崩に関する注意事項 (04月05日)
長野で大停電 交通・病院マヒ (03月03日)
長野県内は雨となっています (01月30日)
口永良部噴火 犠牲者0の影に消防団が (06月08日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):